おすすめコンタクトレンズ

アキュビューモイストを最安値通販で買ってみた口コミ体験談

ワンデーアキュビューモイストを最安値通販で買ってみた口コミ体験談の写真

2021年7月最安値価格更新!

コストが安いジョンソンエンドジョンソン社の「ワンデーアキュビューモイスト」を使ってみました。安い製品の中では比較的性能がよく、各コンタクトレンズ通販サイトでも常に人気製品の上位にランクインされています。

モイストという単語の意味は「湿り気があること」なのですが、含水率(レンズが水分を含む量)が多い製品です。低価格なので装用感はいかがなものかなぁと思いましたが、1日長時間着けていても違和感はさほど感じませんでした。目が健康な方にはおススメの製品です。

ワンデーアキュビューモイストの最安値

ワンデーアキュビューモイストを扱っているネット通販9サイトの送料込みの4箱購入時価格を調べてみました。

  • 調査は第3者として毎月中立公正に審査しています。
  • すべて処方箋なしで購入できます。

まとめ買い90枚(1箱)の最安値価格

90枚パックは1箱ずつ買うよりも安くなります。現在の最安値は以下になります。

凡例:製品+送料込の最安値(2021年7月調査)

サイト名 90枚(1箱)価格 送料
レンズクイック 6,536円 540円
Lenszero 7,740円 無料
レンズアップル 6,720円 550円
アットレンズ 7,028円 無料
アットネット 6,810円 600円

90枚1箱で購入する場合は、レンズクイックさんが最も安くなりました。

1箱×4箱の最安値は?

凡例:製品+送料込の最安値(2021年7月調査)

サイト名 120枚(4箱)価格 送料
レンズオーシャン 8,540円 無料
レンズラボ 8,580円 無料
Lenszero 9,812円 無料
レンズスマイル 8,250円 1,000円
レンズモード 7,900円 1,200円
ベストレンズ 11,180円 無料
レンズクイック 9,504円 540円
アットネット 9,880円 600円
レンズアップル 9,920円 550円
アットレンズ 11,432円 無料

4箱で購入する場合は、レンズオーシャンさんが最も安くなりました。

ワンデーアキュビューモイストのメリット

ワンデーアキュビューモイストのパッケージ写真

とにかく人気の理由は、価格の安さにあります。またUVカットが付いているため屋外にいることが多い方にもおすすめできます。

ワンデーアキュビューモイストの特徴

  1. ネット通販の最安値価格相場が1,700円(1箱)程度!
  2. 同じ低価格製品の中では酸素透過率が33.3なのでやや高め
  3. 含水率が58%なのでやわらかい製品
  4. ネットでも処方箋なしで購入可能、取り扱っているサイトも多い
  5. UVカット機能付きなので屋外では特にメリットが高い

1.ネット通販の最安値価格相場が1,700円(1箱)程度!

高単価製品のワンデーアキュビューオアシス1箱2,500円程度と比較すると、同じジョンソンエンドジョンソン社の製品の中では低価格に位置している製品です。1箱1,700円だと1日の単価は両目で1,700円×2個÷30日≒113円になります。缶ジュースぐらいと捉えたらよいでしょうか。オアシスだと同計算で約166円なので、低価格製品で我慢するなら毎日50円くらいの節約になりますね。

2.同じ低価格製品の中では酸素透過率が33.3なのでやや高め

低価格製品は高価格製品に比べてレンズの性能も高くありません。2,000円以下のレンズの酸素透過率(酸素を多く通す量)は、30DK/L以下が多いですが、このレンズは33.3と平均を上回っているので低価格製品の中では比較的性能がよいということになります。

https://www.kashikoicontactlens.com/archives/600

3.含水率が58%と高めなのでやわらかい製品

レンズが硬めだと目が痛いと思われる方には、含水率(レンズが含む水分量)が58%と高い数値のこのレンズがおすすめです。

※その反面、目が乾燥しやすくなるというデメリットもありますので、後述のデメリット欄をご参照ください。

4.ネットでも処方箋なしで購入可能、取り扱っているサイトも多い

ジョンソンエンドジョンソン社のワンデーアキュビューモイストは、ほとんどの通販サイトで取り扱っている人気商品です。また処方箋なしでも問題なく購入できますが、最近ジョンソンエンドジョンソン社の製品を購入する際に処方箋を添付すると安くなるというサイトが少しずつ増え始めました。メーカー企業として消費者の目の安全を気にされている点で信頼できるメーカーだと思います。

5.UVカット機能付きなので屋外では特にメリットが高い

UVカット機能が付いています。同社の他のワンデーアキュビュー製品はすべてUV機能が付いており、このモイストは少し性能が落ちますが、8割以上の紫外線をカットしてくれます。

ワンデーアキュビューモイストのデメリット

含水率が58%なので、デメリットとして目が乾燥しにくいという点があります。涙の量が多い方は問題ありませんが、少ない人は涙をレンズが吸収してしまう量が多いため、結果的に目が乾燥しやすい状態になります。

ワンデーアキュビューモイストの製品スペック

ワンデーアキュビューモイストのスペック記載写真
含水率 58%
酸素透過率(Dk/L値) 33.3
ベースカーブ(BC) 8.5mm/9.0mmの2種
紫外線吸収率(UVカット) 紫外線B波を約97%、A波を約81%カット
近視用 ○ あり
遠視用 × なし
乱視用 ○ あり
遠近両用 ○ あり
製造メーカー ジョンソンエンドジョンソン
日本発売開始
2005年9月

ワンデーアキュビューシリーズのスペック比較

ワンデーアキュビューシリーズは高スペック~低スペックまで3種類発売されています。同じような名前で間違える方も多いので注意してください。

製品名 含水率 酸素透過率 最安値相場
オアシス 38% 121 2,380円
トゥルーアイ 46% 118 1,790円
モイスト 58% 33.3 1,660円

目が乾きにくく、目が健康な方に取っては高性能な高い製品を購入しなくても、安価なモイストで十分だと思います。長時間コンタクトを装用される方や、目が乾燥しやすい、目が疲れやすい方は、少し高い製品も装用されるとよいと思います。私は平日の仕事の日は高いスペックで、週末あまり目を酷使しない日はスペックが低い製品でコストカットをするよう心がけています。

ワンデーアキュビューモイストの口コミ・評判

満足されている方のツイート

やや不満に思われている方のツイート

やはり目が乾きやすい方には、すこし厳しいコメントが多いように思えます。

実際につけてみた体験談

1.    レンズの着けやすさ

ワンデーアキュビューモイストのレンズ写真

レンズの着けやすさについては、少し着けにくい印象でした。含水率が高い製品はやわらかい反面、指の上に置いていざ着けようと目に近づけたときに、球面がゆがんでしまい再度形を整えてリトライすることが多くなります。ある意味、慣れが必要なレンズですね。このレンズはそういった少しフニャフニャした硬さのレンズでした。レンズ自体には薄いブルーの色が付いているため、誤って落としたときにも、探しやすくなっています。

2.    装用感(つけ心地)

朝8時から夜23時まで15時間装用しましたが、何日かは目が乾いて目を擦ると、ズレてしまうことがありました。あまり長時間使用する場合はおススメできません。短時間(8時間程度)であれば問題ないとは思います。

3.    レンズの外し易さ

目の中で摘んで外すにはまったく問題ありませんでした。

ワンデーアキュビューモイスト費用の年間予測

ワンデーアキュビューモイストは、1Day使い捨てコンタクトレンズの中では比較的価格が安い製品です。スペックと価格のどちらを取るか迷いますが、長期間使用した場合の差は大きいです。ワンデーアキュビューシリーズ3製品でそれぞれの価格をシミュレーションしてみました。

ショップ種別 1箱価格 年間コスト24箱分
オアシス 2,380円 57,120円
トゥルーアイ 1,790円 42,960円
モイスト 1,660円 39,840円

高スペックのオアシスと低スペックのモイスト間の差は1年で約21,000円、10年使用した場合は21万円にもなります。この金額なら真剣に悩んだほうがよいですね。私は目の健康を考えて高スペックをあえて選んでしますが、21万円は大きいと感じました。。。

まとめ

各通販サイトで人気商品のモイストを試しましたが、価格が安い分、目が乾きやすいという点で、デメリットを感じました。しかし目を酷使しない週末などでは問題ない製品だと思います。また私はもう40代ですが、20代の若い世代であれば、高スペックと低スペックの製品価格差が10年で21万円も違う点ので、まだ目が健康なうちは安い製品を利用することの方がよいと思います。安さと性能をよく理解してモイストを使用するかご検討いただけたらうれしいです!

ワンデーアキュビューオアシスを使ってみた体験談
ワンデーアキュビューオアシスを最安値通販で買ってみた口コミ体験談現在ジョンソンエンドジョンソン社の主力ハイスペック商品である「ワンデーアキュビューオアシス」を使ってみました。...
メダリスト ワンデープラスを使ってみた体験談
メダリスト ワンデープラスを最安値通販で買ってみた口コミ体験談 1Dayコンタクトレンズ製品の中で値段が比較的安いクラスのボシュロム社「メダリスト ワンデープラス」を使ってみました。値段が安く...