コンタクトレンズの買い方

ちゃんと届くの?レンズゼロ(Lenszero)通販の評判&購入体験談

Lenszero(レンズゼロ)で実際に買ってみた口コミ体験談のイメージ写真

レンズゼロはどんな通販サイト?

レンズゼロのサイトイメージ

レンズゼロを見る

レンズゼロはシンガポールにある企業が運営されているコンタクトレンズ通販サイトです。仕入れは海外で行い、日本向けに個人輸入でコンタクトレンズを販売しています。

通販としての安全性について

結論から言うと安全です。実際に5回購入しましたが、すべて問題なく製品が届きました。最安値価格が複数ある優良通販サイトです。

しかし、届くのが遅いなどのデメリットもありますので、実際に私が感じたメリット・デメリットをご紹介します。

レンズゼロのメリット

  • 海外で流通しているコンタクトレンズなので、日本国内の店舗では流通が規制されている人気製品も処方箋なしで購入できます。
    • 例:デイリーズトータルワン
  • 海外であってもメーカーの製造工場は同一なので、国内で販売されているものと同じ製品が手に入ります。
  • 法律では16,666円までの購入であれば個人輸入で消費税がかからないため、日本国内より比較的割安で購入可能です。
  • 現在の通販サイトでは最安値の製品がいくつかあります。※後述の最安値一覧参照

レンズゼロのデメリット

  • 海外からの輸送なので、日本国内では2,3日で届くものが1週間くらいかかる場合があります。

レンズゼロのクーポンコードは?

レンズゼロのクーポンは複数あります。

  • シーズン限定のクーポン
  • 初回のみの500円OFFクーポン
  • LINE友達追加クーポン

クーポンコードは以下のレンズゼロサイトに記載があります!
Lenszero

商品価格は安い?最安値はある?

レンズゼロが通販サイト内で最安値の製品は以下となります。※購入箱数で最安値が異なりますのでご注意ください(2020年10月時点)

デイリーズトータルワン1箱の場合

凡例:製品+送料込の最安値(2021年9月調査)

サイト名 30枚(1箱)価格 送料
レンズオーシャン 3,100円 無料
レンズラボ 3,056円 無料
楽天[処方箋必要] 3,980円 無料
レンズスマイル 2,762円 1,000円
レンズモード 2,980円 800円
アマゾン最安値 3,200円 600円
ベストレンズ 3,330円 無料
Smart Buy Glasses 4,020円 490円
[参考]大手量販店店頭価格 4,838円

1箱の値段では、送料込みでレンズオーシャンさんが最も安い価格で購入できます。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ4箱の場合

凡例:製品+送料込の最安値(2021年9月調査)

サイト名 120枚(4箱)価格 送料
レンズクイック 8,800円 540円
Lenszero 12,860円 無料
レンズモード 11,100円 1,200円
アットネット 9,920円 600円
レンズアップル 10,320円 550円
ベストレンズ 13,380円 無料
アットレンズ 11,520円 無料

4箱で購入する場合は、レンズクイックさんが最も安くなりました。

ワンデーアキュビューモイスト4箱の場合

凡例:製品+送料込の最安値(2021年9月調査)

サイト名 120枚(4箱)価格 送料
レンズオーシャン 8,760円 無料
レンズラボ 10,100円 無料
Lenszero 9,812円 無料
レンズスマイル 8,250円 1,000円
レンズモード 7,900円 1,200円
ベストレンズ 11,180円 無料
レンズクイック 8,800円 540円
アットネット 9,880円 600円
レンズアップル 9,920円 550円
アットレンズ 11,400円 無料

4箱で購入する場合は、レンズオーシャンさんが最も安くなりました。

レンズゼロの評判は?

良い評判

最安値価格の製品が多くあるレンズゼロさんで購入する方が多いですね。

悪い評判

届くまでに時間がかかることと、海外製品の梱包についての不満が多々見受けられました。

配送が遅いのはなぜ?

レンズゼロさんをはじめてとするシンガポールのコンタクトレンズ通販サイトは、海外からの発送となるため、1~2週間程度かかってしまいます。また在庫があるなしやコロナでの配送遅延なども原因になる場合があります。

お急ぎの方は2,3日で届く国内通販で急ぎの対応を行うことをおすすめします。以下配達スピード比較を行っていますのでご参考ください。

コンタクトレンズ通販サイトの最速配送スピード比較
【比較】コンタクトレンズ通販の最速発送スピード比較通販サイトはどこが早いの?即日発送してくれるところはどこ?とお探しの方向けに、最適な通販サイトをご紹介します。...

処方箋は必要?

レンズゼロさんの取り扱う商品はすべて処方箋(装用指示書)なしで購入できます。

何年も眼科検診をせずに購入し続けていると眼病にかかっていても気づかず進行してしまうケースが多いので、定期的な眼科検診は行いましょう!

実際に買ってみて大丈夫だった?

以下は私が実際に何度も購入してみた体験レポートです。ご参考ください。

1.購入STEPについて

購入方法はいたって普通の通販サイトと同様です。

購入完了までの流れ

  1. レンズゼロ通販サイトにアクセス
  2. 商品・スペック・個数などを選択してカートに入れる
  3. 会員登録を行う
  4. 決済画面で必要事項を入力
  5. 購入手続き終了
  6. 決済処理完了メールを受信
  7. 購入完了

対応している決済方法の種類

  • クレジットカード(VISA/MASTER CARD/JCB/AMEX)
  • 後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
  • コンビニ前払い

2.発送処理完了通知メールを受信

レンズゼロ商品発送完了メールのイメージ画像

レンズゼロさん側で商品の発送手続きが完了すると、通知メールが届きます。

この時点では商品はまだシンガポールにある状態です。ここから空輸で日本に向かってきます。

3.商品国内到着通知メールを受信

商品が日本国内に到着した時点で、通知メールが届きました。内容は以下の図になります。

レンズゼロ商品国内到着メールのイメージ画像

私の場合は、国内配送業者が佐川急便でしたので佐川急便の配達物追跡サービス画面で細かな状況を確認できました。

佐川急便の確認画面

参考:商品到着日数

今回私が購入してから商品を受け取るまでの日数を時系列で報告します。

  1. 通販サイトで購入手続き:10/14(水)AM07:51
  2. クレジット決済完了通知:10/14(水)AM07:51(即完了)
  3. 商品発送完了通知:10/14(水)PM14:43
  4. 国内到着通知:10/16(金)AM11:14
  5. 配達完了(手元に届く):10/17(土)AM12:21

結果としては手元に届くまで丸3日間(正確には77時間)かかりました。

海外通販なので1週間はかかると思っていましたが、案外早く届いたのに驚きました。注文から約7時間後に手際よく発送されているようでした。

※上記は平日の朝に注文したので早く着きましたが、在庫状況や曜日・注文時間などで大きく変わると思います。あくまで目安としてご参考いただき、余裕をもってご注文されることをおすすめします。

4.実際に届いた商品と梱包写真

レンズゼロの梱包写真

届いた箱は白くて薄い段ボールでした。レンズゼロさんで注文しましたが、系列サイトで社名にもなっている「LENSMODE」のロゴが記載されています。箱はビニールで覆われているので安全性は担保されていると思います。

 

レンズゼロの箱と請求書写真

箱を空けると、注文した商品が1箱入っていました。特に箱の中で固定されていません。コンタクトレンズ自体は衝撃で壊れるものではないのでまあいいかなといった感じです。

箱の中には商品と一緒に請求書(納品書)も1枚同梱されていました。

 

レンズゼロで届いた商品日本語表記

今回購入した商品は「エルコンワンデー」でしたが、箱の中身は日本語表記だったので安心しました。

運営会社はどんな会社?

レンズゼロは、「LENS MODE PTE,LTD.」というシンガポールの会社が運営元となります。実際には日本人の「加藤 順彦ポール」さんが経営されているようです。

加藤さんは日本でいくつか起業されていた経歴がある経営者の方で、タックスヘイブン(法人税などが低い)のシンガポールに移って同社を経営されているようです。個人輸入で消費税なしで販売できるなどのメリットもあるため、安価な通販サイトの運営を実現されています。

レンズモードとの違いは?

同社の通販サイトとして「レンズモード」も運営されています。似たような通販サイトですが、両者の価格を比較すると、送料がかからないレンズゼロの方が割安です。

日本語サポートは充実してる?

通販サイト内のお問い合わせから日本語で問い合わせができます。また電話でも日本語で対応してくれるそうです。

会社の所在地は?

住所は会社概要を参照すると以下になります。

「60 Alps Avenue , #01-A (Warehouse)/ #05-03 (Office), Singapore 498815」

GoogleMAPでは以下が表示されました。

シンガポールチャンギ国際空港の近くなので、すぐに配送されそうですね。会社概要ページには倉庫の写真も掲載されています。きれいに整頓されていますね。

参考:レンズモード会社概要ページ

いつから運営しているの?

レンズゼロの通販サイトは2015年から開始されているようです。姉妹サイトのレンズモードは10年以上前から運営されており、コンタクトレンズ通販会社としての運営実績は長くサービス内容も成熟・安定しているようです。

退会はできるの?

レンズゼロのよくあるご質問欄に項目がありました。お問い合わせフォームより必須項目をご入力いただき、ご連絡ください。」と書いてあります。

メールマガジンの配信停止は、会員登録時のIDパスでログインしたマイページで「受け取る」のチェックを外せば届かなくなります。

結論:レンズゼロは信頼できるか?

これまで述べたの内容から、私は信頼できると思いました。要因をおさらいしますと、

  • 私が5回購入してすべて問題なかったこと
  • 通販を10年以上運営している会社が母体
  • 会社所在地や経営者など情報も明示されている
  • 日本語のカスタマーサポートが充実
  • 退会やメルマガ配信停止などの案内も明示されている

などが挙げられます。

さらに最安値価格もたくさんあり、送料も無料なので本サイトで紹介している通販サイトの中でもトップクラスにおすすめできる通販サイトです。

レンズゼロを見る