おすすめコンタクトレンズ

超便利!「クレオ」郵便受けに投函される激安コンタクトレンズの口コミ体験談

超便利!しかも格安!CREOの購入体験談

皆さんはコンタクトレンズ通販の受け取りで、不在配達にわずらわしさを感じたことはありませんか?今回ご紹介するクレオは、少量の購入であれば郵便ポストに投函されるパッケージの薄さが特長の製品です。しかも値段が比較的安価なのもうれしい商品です。

実際購入してみましたが、ゆうパックでの配送で無事自宅郵便受けに投函されていました。

今回はそんなクレオの製品特長や使ってみた体験談や注意すべき点についてご紹介します。

クレオの製品特長

パッケージ写真01

クレオはぜんぶで3種類

クレオは製品ブランドとして3種類の製品を扱っています。

  • クレオワンデーO2モイスト(クリアレンズ)
  • クレオワンデーUVモイスト(クリアレンズ)
  • クレオワンデーUVリング(カラコンレンズ)

今回購入したのは、上記の「O2モイスト」と「UVモイスト」のクリアレンズ2種類です。それぞれの特長に分けてご紹介します。

スペック

クレオは商品紹介サイトには、詳細なスペックが載っていなかったりすることもあるので、以下でご紹介します。

添付文書に載っていたクレオの製品スペック

クレオの商品パッケージ内にある添付文書を見たら以下の情報が載っていました。

O2モイスト UVモイスト
レンズ分類 グループⅠ グループⅣ
構成モノマー シリコーンハイドロゲル 2-HEMA
含水率 45% 58%
酸素透過係数 58.5×10-11 20×10-11
BC(ベースカーブ)
8.7mm 8.7mm
DIA(直径) 14.0mm 14.2mm
着色剤 フタロシアニン系着色剤 アントラキノン系着色剤
紫外線吸収剤 ベンゾトリアゾール系紫外線吸収剤 ベンゾトリアゾール系紫外線吸収剤
UV-A波吸収率 89% 50%
UV-B波吸収率 99% 95%
保存液の主成分 塩化ナトリウム、緩衝剤(ホウ酸系)、保湿成分 塩化ナトリウム、緩衝剤(ホウ酸系)、保湿成分
2箱(60枚)価格 4,300 2,960

解説

「酸素透過係数」と「含水率」と最下段の「価格」のそれぞれに着目してみます。

  • 酸素透過係数は、酸素を瞳に届ける量なのでO2モイストの方がより多く届ける。
  • 含水率は、レンズが涙を吸い取る量なので、目が乾燥しやすい数値はUVの方が高い
  • 価格は、O2の方が高い。その分上記2項目のように性能も高い

となります。

他の製品と比較すると・・・

O2モイストは、似た製品を見つけられなかったのですが、UVモイストの酸素透過率と含水率は、ワンデーアキュビューモイストに近いです。ただモイストの価格よりも安いのがうれしいですね。

クレオのメリット

クレオはなんといっても自宅郵便ポストに届くから再配達の心配がないのがウリです!秘密は製品パッケージの薄さにあります。

クレオの薄型パッケージ

クレオの製品パッケージ写真

自宅郵便受けポストにゆうパックで届く理由は、製品パッケージが高さ2.3cmと薄型に設計されているためです。まるで書類のような扱いで届くイメージです。下の写真はその袋です。

配送時のパック

配送パックの写真

↑この薄さなら郵便物として扱えますね。例えば他の製品や他のコンタクトレンズ通販サイトでは1箱注文でも必ず小さなダンボール箱で届きます。その点、このクレオは無駄なく梱包して郵送しているので、ありがたいナイスアイディアです。

私は1箱注文4箱注文を2回に分けて試しましたが、残念ながら4箱の場合、郵便受けポストに入らなかったという理由で、郵便局に取りに行かなければならなくなりました。ご自宅の郵便受けポストの口が比較的狭いと感じる方は、2箱程度に抑えてご注文された方が安全ですね。

販売元

株式会社カズマロゴ
販売元は北海道札幌に本社を置く、株式会社カズマです。2002年に札幌でコンタクトレンズ販売店を開業されて以降、2006年にはコンタクトレンズのネット販売事業をスタートされた老舗販売店です。会社の社会貢献活動として盲導犬育成や視覚障害者の支援団体にも寄付しているそうで、信頼できる会社のようです。

製造元

ペガビジョンロゴ
製造元は台湾のコンタクトレンズメーカーの「ペガビジョンコーポレーション」です。いわゆるOEM製品ですね。この会社は2018年の売り上げが約468億円あり、中国にも進出している会社なので、台湾では比較的大手の会社です。各国の認証についても、ISO13485、GMP、日本FMA、欧州CE、アメリカFDAなどの認証を取得しいるそうで、製品品質にはある程度信頼できると思います。(出典元:ペガビジョン企業サイトより)

クレオの口コミ評判

実際に使ってみた体験談

製品使用の写真

着けてみた装用感は?

O2モイストとUVモイストの両方を使ってみました。

O2モイストの方はまったく問題なく使用できました。特に違和感なども感じません

ですがUVモイストの方は含水率がやや高めのせいか、30日装用していている間、目が乾いてレンズが外れるケースが2回ありました。目が乾きやすい人は含水率が低め(=涙をレンズが吸い取る量が低い)方が目がかさつかずに装用感が良好な気がします。

あくまで個人差がありますので、2つお試しいただくことをお勧めします。できれば安いUVモイストの方がお財布にやさしいですからね。

パッケージの扱いやすさ

レンズが入ったパッケージの剥がしやすさやレンズの着けやすさなども、他の製品と比較して、特に問題視する点は見つかりませんでした。いたって普通のレンズといった感じです。

クレオの製品パッケージ写真2

購入方法

販売元の株式会社カズマさんが運営しているコンタクトレンズ通販サイトはたくさんありますが、どれも同じ価格で販売されているようなので、どこで買っても値段は統一のようです。

購入方法は通常の通販サイトと変わらず以下になります。今回購入したのはレンズクラスさんです。無事届きましたのでその経緯と内容をご紹介します。

購入手順

  • STEP1:通販サイトでレンズを選択
  • STEP2:BCと度数と個数を入力してカートに入れる
  • STEP3:個人情報を入力して決済手段を選択
  • STEP4:決済完了後、メールを確認して終了

決済完了から配達までの流れ

決済完了から届くまでどのようなサポートメールが飛んでくるか確認しました。

  1. 水曜日13時:決済完了のメール
  2. 木曜日18時:発送手配完了メール
  3. 金曜日15時:都内自宅ポストに配送完了
  4. 月曜日18時:配送後のサポート案内メール

注文からポストに届くまで約3日でした。海外輸入のサイトに比べると国内配送なのでさすが早いですね!!

さらに配送完了した後に来るサポート案内メールも親切な姿勢を感じました。これまで多くの通販サイトを利用しましたが、あまりこのようなフォローメールを見たことがなく、こういった顧客を大事にする姿勢は大切だと感じましたので、非常に好感触でした!

クレオの製品一覧

クレオは全部で3種類ありますので、それぞれの商品ページへのリンクをご紹介します。

まとめ

安くて再配達の心配がないコンタクトレンズCREO(クレオ)をご紹介しました。私だけでなく実際に使っている友人なども問題なく使えているというポジティブな意見を言っていました。安さを重視するならUVの方で、酸素透過率などスペックを気にする場合はO2がよいと思います。ぜひ一度お試しください。